巻紙の違いを比較してみました

最近の手巻たばこ(Shag)には巻紙がおまけで付いているものが多いですが、巻紙を変えて変化を楽しむのも、手巻たばこならではの楽しみ方です。
紙の厚さ以外に素材や香料の違いなどもありますが、売れ筋ブランドをいくつか例にとって厚さを比較してみます。

RAW

RAWペーパーの代表的なシリーズ2種の厚さを比較してみます。
ORGANIC HEMP:
Slow Burning,Lightweight
有機栽培の麻を無漂白で使用した巻紙です。厚みはCLASSICと同等でクロスの透かしが入っているのも一緒です。色は薄茶色。
オフィシャルサイトではORGANIC HEMP PAPERはクリーンな味わいになると書かれていますが、正直CLASSICとの違いは感じ取れませんでした。
RIZLA銀やOCBプレミアムよりも腰のない紙質です。

CLASSIC:
Slow Burning,Lightweight
無漂白のHEMP PAPERです。
ORGANICより濃い茶色です。たばこを巻くと個性的な色になります。