良いシガーには美味い酒。
極上のマリアージュをお愉しみ下さい。

シガーを燻らすのんびりとした一時。
「この時間のおかげでまた明日からも頑張れる」
という方も多いのではないでしょうか。
リラックスタイムの一服には音楽、映像、読書、おしゃべり等アクセントも愉しみの一つですが、とりわけ「お酒」はシガーとの格別の相性を誇ります。
以前よりシガーと合わせてお酒の販売も出来れば…と思っておりましたが、このたびようやく準備が整い、お酒の取扱いを開始いたします。
当店が考える「シガーと相性のいいお酒」をセレクトしてご提供してまいります。
ご期待ください。

お酒専用のヒュミドールで、管理します。

ウィスキー、ブランデー等蒸留酒は樽で熟成され瓶詰めされます。瓶内熟成という考え方は基本的に無いため、12年ものを買って3年置いても15年ものにはなりません。
本当でしょうか?
適当に保管していたら当然「劣化」はします。
では「劣化」させない努力で管理すれば?何らかの変化はあると思います。当店ではこれを「老熟」と呼んでいます。
樽熟成時には天使に分け前をたっぷり差し上げているんですから、瓶内でちょっとくらいイタズラ(いい意味で)があるかもしれませんよね。
このあたりの真偽はご自身でお確かめください(笑)。

Recommend (特選品)

ザ・グレンリベット
セラーコレクション 1964ビンテージ

マスター・ディスティラー、ジム・クライル氏監修による希少で価値のある限定版(全世界1,824本限定、国内400本限定)ウィスキーです。
ジム・クライル氏の経験と感性による判断で15樽だけを選び、ウィスキーの旨みを最大限にするためチル・フィルタリングを施さず、カスク・ストレングス(45度)で瓶詰めしています。
アロマは、レーズンや、熟れたバナナを思わせる濃厚で甘いフルーツ香とスコットランドのヘザー(ヒース)を思わせる、柔らかく心地良いフローラルな香りが特徴。甘美なテイストが、心地良いアフターテイストとなっていつまでも続きます。





ザ・グレンリベット
セラーコレクション 1972ビンテージ

日本国内300本(全世界2,015本)の限定ウィスキー。
洗練されたパッケージは、その品格を重んじる特製木箱。シリアルナンバー入りで、熟成を重ねた深い色合いが映えるクリアーガラスボトルを採用しています。
色:真鍮の輝きを持つ深い黄金色。
香り:クリーミーで、焼いたパンのような香ばしさや、プルーン、アプリコット、オレンジなどのドライフルーツと、かすかなナッツの香り。リコリスや、スモーキーなビート香もほのかに感じられます。
加水すると、草原の花々、ミント、緑茶のハーバルな香りが現れ、スターアニス、コリアンダーのスパイスがかすかに香ります。
味わい:シルキーで滑らかな味わい。オイリーで柔からかな甘さに、リコリスやミントのぴりっとした味わいが調和しています。
加水すると、胡椒や生姜のような、よりスパイシーな味わいも沸き上がってきます。
フィニッシュ:ドライで優しいスパイスと、ヘーゼルナッツ・チョコレートの甘さの心地よいバランスが長く余韻となって残ります。





ザ・グレンリベット
セラーコレクション 1973ビンテージ

日本国内200本(予定)、全世界1,000本の限定ウィスキー。
香り:ジューシーなオレンジの風味と豊かなシェリーの甘さ、しっとりとしたジンジャーブレッドの香りが調和している。フルーツドロップを思わせるフルーティな風味。
味わい:口いっぱいに広がる、完璧にバランスの取れた甘くフルーティーな風味。オレンジとピーチのフルーティーな芳香がリコリスやアニシード(アニス果)の味わいと共鳴し、シナモンとジンジャーの強い風味があとから続く。
アフターテイスト=甘い余韻が非常に長く残る。