ウィスキー(American)

バーボンとテネシー・ウィスキーが代表的。
バーボンは、ケンタッキー州バーボン郡を中心に造られるもので、トウモロコシを主原料(50%以上79.99%まで。80%以上はコーン・ウイスキーとして扱われる)とし、内側を焼き焦がしたオーク樽で2年以上熟成させる。
テネシー・ウィスキーはテネシー州を中心に造られているウイスキー。広義のバーボン・ウイスキーに含まれることもある。バーボンとの違いは、蒸留したばかりの原酒を同州産のサトウカエデの炭で濾過した後に樽で熟成するところ。(Wikipediaより)

Pick Up

ワイルド ターキー 8年

3,308円

高いアルコール度数にもかかわらず、例外的に繊細な味わいを持つ8年熟成のプレミアムバーボン。その深い琥珀色は、「クロコダイルスキン」と呼ばれる、最も深く内側を焦がされたオーク樽からの恩恵。強烈なインパクトのあるフルボディーテイストを持ちながら、心地よい甘さとコクが、口の中で長く余韻を残す 。





メーカーズマーク レッド

3,719円

ワックストップが特徴の外観。冬小麦を使ったまろやかな口当たり、古くて小さい蒸留所など、こだわりだらけのブランドです。
昔ながらの味、昔ながらの製法にこだわったおかげで、オンリーワンのバーボンになってしまった味わい深いお酒です。
同名のシガーもあり、その組み合わせは相乗効果をもたらします。





フォアローゼズ プラチナ

7,689円

時間をおしみなくかけ熟成させた限りある原酒だけを贅沢に使って生まれるフォアローゼズの最上級品。複雑に絡み合う風味豊かな熟成香、落ち着きのある深い味わい、きめ細かなクリーミーなタッチ、そして、その長い余韻をお楽しみあれ。





ブッカーズ

7,157円

「スモール・バッチ・バーボン」の最高級品。マスターディスティラーであった名匠ブッカー・ノォにちなんで名付けられました。製造工程で割水や濾過を一切せず、樽から直接瓶詰めされている世界で唯一のバーボンです。樽出しまでには平均6~8年の熟成年数を要します。