BENTLEY(ベントレー)

英国の高級車ベントレーのブランドを冠した製品群。1888年、創業者ウォルター・オーウェン・ベントレーは、ロンドンで生まれた。1910年にはナショナル・モーター・キャブ・カンパニーに就職。そこで自動車作りに従事。以前は、鉄道会社で技術者として働いていたことがある根っからのエンジニアだった。その後、レーシングカーを持ち高級車作りへの道が開けた。現在では、押しも押されぬ高級車として不動の地位を占めている。そのベントレーのたばこや喫煙具のブランドの権利を、ドイツの老舗たばこメーカーであるシュスター社が、その他の喫煙具をビッグベンが受け持つことになった。2013年から世界発売。パイプたばこは全て、古典的なイングリッシュ・ミックスチャーの作り方で製品化した。加えられている蜂蜜、バニラなどは天然の材料が使われている。


ザ・クラシックワン

2,450円(50g)

古典的なオリエンタルがブレンドされているバージニアのフレイク。すでに揉み解されている状態で製品化されているので、気軽に喫煙できる。

オリエンタルスパイス

2,450円(50g)

バージニアベースのイングリッシュ・ミックスチャー。ラタキアにペリク入りで、熟成感があるが軽く仕上がっている。充足感満点。

プランターズスイート

2,450円(50g)

バージニアにブラックキャベンディッシュ。天然のフルーツでケーシング。酸味ある甘さが最大の特徴。奥深いテイスト。

バージニアルビー

2,450円(50g)

蜂蜜とバーボンでケーシング。バージニアベースに2回熟成工程を経たキャベンディッシュ。熟成感溢れる香喫味は充足感を得られる。

ロイヤルVL ゴールド

2,450円(50g)

マダガスカルのバニラに蜂蜜をケーシング。バージニアベースにキャベンディッシュは2回行い、熟成感ある仕上りになっている。

ロンドンパイン

2,450円(50g)

シリーズ中一番ストロング。強さの中に熟成感ある甘みが上質。バージニアベースにオリエントに火力乾燥ケンタッキー入り。