ダンヒル クリスマスパイプ2011

2011年のクリスマスパイプは、2023年まで12年間続く新たなテーマ『くるみ割り人形とねずみの王様』シリーズの第1弾です。このパイプは、ドイツ人作家、エルンスト・テオドール・アマデウス・ホフマンの童話『くるみ割り人形とねずみの王様』とロシア人作曲家、ピョートル・イリイチ・チャイコフスキーの有名なバレエ『くるみ割り人形』の登場人物をモチーフにしています。
この年のパイプはカンバーランド仕上げで、グループ4の非常に優美なダブリンシェイプです。ボウルはわずかに前方に傾斜し、リムトップには角度をつけポリッシュ仕上げにしました。印象的な幅広のスターリングシルバーバンドには『くるみ割り人形』のモチーフが渦巻き細工で精密に彫り込まれています。ソリッドの『くるみ割り人形』パイプタンパーはずっしりと重量を増し、最高級のイングリッシュスターリングシルバー50gに手仕事で細工を施しています。
このシリーズでは、ダンヒルクリスマスパイプの伝統である本型ケースのデザインがリニューアルされ、アップグレードしました。特別なコレクターズアイテムであるホワイトスポット クリスマスパイプとタンバーは、魅力的な青と赤の革装に、くるみ割り人形の制服をイメージした金のエンボス加工を施した本型ケースに収められています。ひとつひとつのセットに、シリアルナンバー入りの限定版保証書が付いています。
この限定版シリーズは、世界で年間わずか300本のみの製造となります。

価格は、当店へお問い合わせください。